月子トップ画4.jpg

〜「幸せのツボ」をピックアップ♪ 月子厳選特設会場〜

★【全部無料】2017年の占いのチェックはこちらでどうぞ♪★

2013.02.01

風水開運術〜「春財布」で金運アップを叶えよう

ご訪問ありがとうございます。
「幸運と癒しのbookカフェ」
オーナーの月子です。

間もなく立春。

北海道はここ数日温かいですが、
暦の上からも春が近づいてくる感じがします。

そして、立春は風水での「新しい1年」の始まり。

しかも、風水では9年で運勢サイクルが一巡する
のですが2013年は新しいサイクルが始まる
大切な年に当たります。

今後9年の土台を作るので、なるべく
「いい気」を入れておきたいですね。

で、立春。

恵方巻きを食べるのもいいですが、
金運アップを狙うなら、お勧めなのは
「お財布の新調」です。

「春財布」という言葉をご存知でしょうか?
これは、「張る財布」に引っ掛けた言葉。

春(立春・新年と諸説あり)に財布を買い換えると
お金をたくさん呼び込む膨らんだ財布になれると
言われているのです。

立春その日というわけではなく、
その前後に購入するのでいいそうですよ。

実際、年末から1月にかけて
デパートのお財布売り場は例年になく
賑わっているとか。

というのも、2013年の干支は「巳=蛇」。
ヘビは金運を招く生き物と考えられているからです

さらに、これも語呂合わせですが、

「巳につく=身につく」

からお金に限らず、何かを身につける、得るチャンス
が掴める、そんな年ととらえる考え方もあるようです。

巳年、最強です(笑)

ちなみに、「春財布」を下ろす日は、
「寅の日」がいい
と言われています。

立春に一番近い寅の日は2月5日。
その後は、2月17日。

就職や進学などで、ちょっと背伸びした
「いいお財布を」というなら、
3月〜4月にかけての新調もアリかもしれませんね。

3月なら 1、13、25日
4月なら6、18、30日

が寅の日に当たります。

「どんなお財布を新調したらいいか」

も気になるところですよね。

色、デザイン、素材…

私は、こちらの特集を参考にするつもりです。
⇒2013年の開運財布がわかる風水特集

色は迷うところですが、デザインは
金運を留めて増やす作用を期待できる
「スタッズ」付きで検討中。

あ、形はもちろん折りたたみではなく「長財布」です。

その理由はこちらでご確認下さいね。
⇒稼ぐ人は、なぜ長財布を使うのか?

(お金持ちが実践しているお財布にお金を
どんどん呼び込む秘訣もわかります)

そして、もう一つ、今日知った大切なこと。

一日の終わりにお財布は鞄から出し、
暗くて静かなところで休ませると
いいんですって。

引き出しの中や、フタ付の箱がベスト。

なぜかと言うと、バッグには「動」の気があり、
そこにお財布を入れたままにしておくと
せっかく入ってきたお金も出て行きやすく
なってしまうのだとか。

…いつも入れっぱなしだったよ〜あせあせ(飛び散る汗)

早速、今日から実践したいと思います。

2013年は五黄中宮の年。
金運を浄化、再生させる絶好のタイミング。

これまで金運が良くなかった方は
一発逆転のチャンスかもしれません。

「春財布」の力を上手に借りてみてはいかがでしょうか?

もちろん、ギャンブル的な行動ではなく
前向きにコツコツ歩んで行くことこそ
幸運を引き寄せるという基本はお忘れなく!

記事がお役に立ったら、ポチッとお願いします。


書評・レビュー ブログランキングへ

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

ありがとうございました。


この記事へのコメント
そろそろ財布を買い換えようかと準備中ののり子です。

春財布って知りませんでした。
それに、カバンの中に入れっぱなしだったし^ ^;

だから出費が減らないんでしょうね。。

いいこと知りました。
ありがとうございます^ ^
Posted by のり子 at 2013.02.01 19:47
★のり子さん

立春前後に新調するといい、というのは
知っていたのですが「春財布」は私も
初めて知ったのですよ〜^^

カバンの中は盲点ですよね!

お互い気をつけましょう♪
Posted by 月子 at 2013.02.02 10:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。