月子トップ画4.jpg

〜「幸せのツボ」をピックアップ♪ 月子厳選特設会場〜

★【全部無料】2017年の占いのチェックはこちらでどうぞ♪★

2016.08.08

ライオンゲートを通過後の2016年秋は「やりたいこと」を具現化していく最高の季節♪


8月3日午前5時45分頃しし座新月を迎え、8月11日の上弦の月に向かって、特別な時間が流れています。


スピリチュアル界隈の方々が口々に言っていますが、「ライオンゲート」と呼ばれる空間を通過中とのこと。ライオンゲートとは、、地球が銀河の中心と一直線になる時で、物質世界とスピリチュアルな世界との間にある宇宙の玄関口を指します。


別の言い方をすれば、地球進化の次のサイクルのために開かれる空間が「ライオンゲート」ということ。この時期、私たちの魂は宇宙とつながり大きく進化を遂げ、より創造的に、より自然な状態で「使命」を果たすために変容していくのだとか。


たしかに、個人レベルだけでなく、日本全体を見ても、そんな雰囲気が濃厚ですよね。







そのライオンゲートの最高潮が、今日「8月8日」なのだそうです。まさに末広がり!宇宙からのメッセージがたくさん降りてくる日なので、瞑想などするとよいかもしれません。


もちろん、すべての人がライオンゲートの流れに乗るというわけではなく、この機会を活かせるかどうかは「自分次第」ではあるのですけれど、なんだかワクワクしますね。


ライオンゲートが開いたのは、地球の新年と言われる6月26日なので、それ以降にどこを訪れたか、誰と出会ったかは重要なポイントになるのだとか。


「直感」を働かせて、メッセージを受け取り、行動につなげけていきたいですね。


なんといっても、今はしし座の季節。個人の魅力と個性を目覚めさせて、輝きを増していくのにぴったりの季節です.


世俗的な価値観や自我ではなく、自分が美しいと思うこと、居心地よく感じることに素直になっていくのがポイントとなるかも。


ライオンゲートが閉じるのが12日と言われており、ここまでは上り坂。その勢いを感じている方もいるでしょう。私自身も、ここ1週間くらい、バタバタと「次の次元」へ自分を押し上げてくれそうな出会いや仕事が舞い込んできています。


ここ1年、もっと言えば2012年くらいから仕込んできたことが、一気に花開いていくような勢いです(@_@;)ただ、相応に実力も磨いていかなければと、プレッシャーもあったりしますが(汗)


このあとに続く、18日のみずがめ座満月、9月1日の乙女座日食新月から16日の月蝕も大事な期間になります。


ライオンゲートで受け取ったものを、現実の生活の中で根付かせて、具現化していく。その調整期間に入っていくと言われています。8月13日は土星が順行に転じるので、物事の流れが一気に早くなっていく可能性もありそうですね。


お盆明け、流れに乗り遅れないように、リフレッシュしつつも前のめりな気持ちは忘れずにいたいですね♪


こちらも参考にどうぞ⇒2016年下半期占い、全部無料で読めるものを厳選してご紹介です♪


記事がお役に立ったら、ポチッとお願いします。


書評・レビュー ブログランキングへ

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。