月子トップ画4.jpg

〜「幸せのツボ」をピックアップ♪ 月子厳選特設会場〜

★【全部無料】2017年の占いのチェックはこちらでどうぞ♪★

2017.06.08

『フィガロジャポン』7月号袋とじで、石井ゆかりさんの2017年後半の星読みをチェック。大きな節目は3つアリです!


「フィガロ7月号」恒例の石井ゆかりさんの袋とじ「星占いスペシャル」。ここ数年、買おうかどうしようか迷いつつ、結局買ってしまうの繰り返しです(笑)

17-06-08_002.jpg
⇒madame FIGARO japon (フィガロ ジャポン) 2017年7月号

冒頭見開きで、2017年後半概要の星読みと、各星座の運勢が1ページずつ。情報量としては正直ちょっと物足りないのですけれど、袋とじだから立ち読みもできないし(^_^;)

今回は本誌の特集「人生って…旅のようなもの。」が好きなテイストのものだったので、700円払ってもいいかなと思い、手に入れました。海外だけでなく、日本の旅情報も掲載されていて、文章も素敵だったので、ちょっとした息抜きとして読むと楽しいと思います。


2017年下半期は、かなり大きな星の動きが重なっていてドラマチックな展開が予想されるとのこと。山場は8月、10月、12月だそうです。


各星座のページでは、いつもどおり、「前・中・後期生まれ」に分けてのターニングポイントもピックアップ。


月子と同じ水瓶座の前期生まれの人は、何といっても10月10日の木星のさそり座入宮が大きな節目となりそうです。石井ゆかりさんの占いでもそうですが、キャリアや社会的役割に関して「飛躍」の時間に入るということを、さまざまな場所で目にします。「この日から、11月上旬にかけて、一気にスタートダッシュしていくことになりそう」とのこと。体力気力を充実させておかねば!です。


詳細を知りたい方は、売り切れないうちに、こちらを手にしてくださいね(^_-)-☆17-06-08_002.jpg
⇒madame FIGARO japon (フィガロ ジャポン) 2017年7月号







記事がお役に立ったら、ポチッとお願いします。


書評・レビュー ブログランキングへ

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。